カフェインとは

denwa
ダイトッピー
カフェインとはどんな成分なの?
ito
伊東さん
カフェインは、コーヒー豆やカカオ豆・茶葉などの植物に多く含まれているよ。苦味を持った天然成分で、昔は薬としても重宝されていたんだ。近年では飲み物に含まれている味や効果・効能が高く評価されていて、数多くの食品や飲料に添加されているんだよ。
gogogo
ダイトッピー
そうなんだ~。名前の由来や歴史が知りたい!教えて!
ito
伊東さん
カフェインはコーヒー類に多く含まれていることからその名前がついたと言われていて、コーヒーに最も多く含まれるアルカロイドだよ。かつてカフェインは、抗炎症薬として喘息発作の予防にも使われていたんだけど、カフェインよりも効果の強いテオフィリンが発売されてからは、あまり使用されなくなったんだ。ところが、20世紀の終わり頃から、カフェインには優れた抗炎症効果があって、体の中でじわじわ進む炎症反応を抑制して病気の予防に役立てることがわかったんだ。多くの病気で炎症が原因の細胞障害などの重篤な症状が現れると言われていて、カフェインの摂取によってそれらの病気の予防や進行の抑制に役立つことが明らかになったんだ。

カフェインの効果

tereru
ダイトッピー
カフェインってそんなにすごいものだったんだ!具体的にカフェインにはどんな効果があるの?
ito
伊東さん
まずカフェインには、むくみを予防したり改善する効果があるよ。腎血管が拡張することによって、また尿細管での水分の再吸収を抑制することで尿量が増え、排尿が促されるんだ。体内の余分な水分が排出されて、むくみ予防に効果が顕著にあらわれるんだ。
tereru
ダイトッピー
それはすごいね!ところで、脂肪燃焼の効果があるって本当?もっと他にも効果があったりする?
ito
伊東さん
そうだね、19世紀末にはカフェインが体内の熱産生を促すことが発見されて、マウスの実験によって褐色細胞から熱の放出が増えることが報告されているんだ。カフェインはエネルギーを熱として放出する効能があって、体内への脂肪の蓄積を減少させると記載されているよ。他にも、カフェインは、末梢の血管を拡張して体を温める働きが強いんだ。特にカフェインを多く含有するコーヒーを飲むことで、直接摂取する以外にも香気成分などが様々な相乗効果を発揮し、冷え症の解消に役立つと言われているよ。あとは、ダイトッピーも知っているかもしれないけど、脳には、睡眠を促進する神経伝達物質の受容体がたくさんあるけど、カフェインを摂取することでこの受容体と最大50%結びつき、睡眠はその結果抑制されて、脳が活性化し覚醒すると言われているね。

カフェインの摂取方法

tereru
ダイトッピー
ぜひ摂取したいな~!カフェインの摂取方法にはどのようなものがあるの?
ito
伊東さん
カフェインが含まれている食品としてまず挙げられるのが、何といってもコーヒーだね。日常的に摂取する人が多いし、気軽にリラックス効果も期待できるよ。その他、紅茶やチョコ・玉露・ココアなどにも含まれているから気軽に摂取できるね。

➡同成分が含まれている商品はこちら

疲労回復に役立つカフェインがコーヒの3倍! ブルーベリーパワー30(60本入り)

このエントリーをはてなブックマークに追加